障がいの有無にかかわらず、誰もが孤立する事のない、真に自立的文化的な生活が営めることを目指した支援活動を、私たちは進めてまいります。たとえ一人一人が小さな力でも・・・
 
夢織工房について
設立日:2009年7月15日
所在地東京都文京区千駄木2丁目18番1号
電話番号03-3821-4183
ウェブサイトhttp://yumeorikobo.com/
電子メールinfo@yumeorikobo.com
代表理事小林修
 
これまでの歩み
2020年
「夢織工房 10周年記念イベント」開催(3月)
2019年
「騒(がや)コンサート」を引き継いで「楽しいワ!コンサート」開催(3月)
法人設立10周年(7月)
2018年
音楽療法「びっくり箱の教室」スタート(4月)
音楽教室「スタジオフェアリー」合併
第9回「騒(がや)コンサート」
2017年
チーム yumeori サンバワークショップスタート(5月)
第8回「騒(がや)コンサート」
2016年
第7回「騒(がや)コンサート」
2015年
第6回「騒(がや)コンサート」
2014年
第5回「騒(がや)コンサート」
2013年
 居宅介護・移動支援事業所「小さな輪」開所
 第4回「騒(がや)コンサート」
2012年
第3回「騒(がや)コンサート」
2011年
障がい児の育成室開設
 第2回「騒(がや)コンサート」
2009年
音楽サロン「騒(がや)」開始(9月)
光源寺「ほおずき千成り市」参加
NPO団体として法人化(7月)
特別養護老人ホーム「千駄木の郷」ラウンジコンサート開始
任意団体として設立(4月)
 
代表理事挨拶
新しい夢織工房のホームページはいかがでしょうか。
さて、私たちの社会には自立生活を送ることを妨げる様々なバリアが存在します。
特に障がい者といわれる方々にとっては、大きなハンディを受ける場合に日々出会います。
私たちの願いは「小さな輪」の事業により、ハンディを負わざるを得ない人々の自立生活を支援し、「楽しい輪」の様々な活動を通じて、障がいの有無を乗り越え、互いの気持ちを理解し合い、共生していけるコミュニティを創り出すお手伝いをさせていただく事です。
弱者が住み易い社会は、誰にとっても住み易い社会だと思います。
どうぞ私たちの活動をご理解いただき、応援していただければ幸いです。

特定非営利活動法人 夢織工房
代表理事 小林 修
 
ロゴマークに込めた想い
夢織工房ロゴマーク
ブラジルのミサンガを参考に夢をかなえる輪を図案化しました。
 赤は「支える」、 黄色は「楽しむ」、青は「広げる」という意味を込め、その3色で夢織工房の理念を表現しています。
 
ゆめおりちゃんについて
ゆめおりちゃん
夢織工房のイメージキャラクター "ゆめおりちゃん"です。

ゆめおりちゃんは夢の国の妖精です。たまたま私たちの住む世界に迷い込んで来ましたが、毎日が楽しくて帰る気がおきません。うたと踊りが大好きで、口癖は「いっしょにあそぼう!」。友だちになってくださいね。
 
PAGE TOP